ナースの夫 ~料理×育児×たまに仕事~

妻がナースで夜勤や残業もたくさんあるので、料理をたまーにしたり、二人の娘と遊んだりします。あとたまに仕事のことも書いてみようと思います。

【感想】西友「トニーローマ(Tony Roma’s) バッファローウィング」を食べてみた!!

西友「トニーローマ(Tony Roma’s) バッファローウィングを食べました!

 

ところでついさっきブログ名を変えました。気が向いたらまた変えるかもしれません。

うちの妻はナースなのです。なので月2-3回夜勤があるし、フルタイムで働いているので残業もあります。そのためたまーに平日は僕が晩ごはんを作りますし、土日は結構僕が二人の娘とどこか行ったり、ごはんを作ったりしています。

とはいってもその他家事を含めて圧倒的に妻に頼りっきりですが・・・。。。

まぁ、料理のこととか、家族でどこかに遊びに行ったこと等書いてみようと思っています。

 

あと、妻はナースで年上で気が強くて怒ると怖いので、今後当ブログの存在が妻に明らかになった段階で速やかに申し入れを行い、承諾が得られた場合、妻との会話のやり取りも開示してみようと思っています。当ブログの存在が明らかになるのも時間の問題と考えています。

 

ある日、妻が書類を作るので遅くなるというので、僕は定時で上がれる予定だったし、僕が晩ごはんを作ることになりました。

最近はSTAUB(ストウブ)でご飯を作ることが多いのですが、それを使ってステーキ肉を焼くことになりました(そちらはまた別途)。

 

で、西友に行きました。

有名ですよね!西友のアンガスビーフ!!ステーキ用の牛肉が100g187円です。ほんとに大好きで、しょっちゅう買っています。「アンガスビーフ、だーい好き!!

↓もう切り分けてスパイスを塗った後だけどこんな感じ。赤みが多くてステーキ肉としては最高!!

f:id:usbbqgrill:20191112150350j:plain

 

 で、今回はステーキ肉の話ではなくて「トニーローマ(Tony Roma’s) バッファローウィング」です。

ステーキ肉を選び終わって歩いていたところ、冷凍食品コーナーで発見!!!!!

「トニーローマ(Tony Roma’s) バッファローウィング!!!!!」

興奮しながら即買いしました。新発売のようです。

f:id:usbbqgrill:20191112214856j:image f:id:usbbqgrill:20191112214916j:image

 

 というのも、僕はアメリカンスタイルのBBQが大好きで、大変なあこがれを持っています。一般的に日本で行われる、小さい炭焼きグリルを使って薄めの肉を焼くのではなくて、大型車で牽引しなきゃ運べないようなグリルを使って大型肉を豪快に焼く!というのを一度でいいからしてみたいのです。youtubeで「テキサス BBQ」とか調べてよく見ています。メンフィスというところもBBQの本場らしいのですが。アメリカンスタイルの食事では、やはりバッファローウィングも定番らしい!とよく聞くので、TGI Friday'sやOUTBACK STEAK HOUSEで食べたり、何回か自作しました。

↓自作バッファローウィング(19年2月ころ)。このセロリにつけるブルーチーズソースも、チーズを買って作りました

f:id:usbbqgrill:20191114034647j:plain

 

↓パッケージとかこんな感じ。

トニーローマ(Tony Roma’s) バッファローウィング!!!

f:id:usbbqgrill:20191112214913j:image f:id:usbbqgrill:20191112214930j:image

↓まだトニーローマで食べたことはありません。いつか行きたい!!!
f:id:usbbqgrill:20191112214923j:image f:id:usbbqgrill:20191112214920j:image


↓箱を開けるとこんな感じ。真空パックで冷凍されています。

1箱に4本入りのパックが2つ、計8本入っています。

f:id:usbbqgrill:20191112214903j:image

↓沸騰したお湯で15分。
f:id:usbbqgrill:20191112214947j:image
↓出来上がり!!!!!
f:id:usbbqgrill:20191112214859j:image

(感想)

「トニーローマ(Tony Roma’s) バッファローウィング

上に書いたように、僕はTGI Friday'sやOUTBACK STEAK HOUSEでバッファローウィングをよく食べるのですが、そこで食べるバッファローウィングとは違う味でした。

 僕がイメージするバッファローウィングは、油で素揚げした鶏肉に辛めのスパイス(ドライ/ウェットあり)をたくさん塗って食べるものだったのですが、素上げ感は無かったですこれは冷凍食品なので当然ですね。。。。あと、味は辛さというよりはマイルド、こってりです。マイルドなケチャップ+バターのような味でした。少し辛さはあります

 

アメリカンスタイルのBBQといっても広大なアメリカですし、地方、州によってBBQのやり方や使われる肉、BBQソース等大きく異なるようです。それと同様に、バッファローウィングも色々な種類があるんだと思います。今まで食べてきたバッファローウィングが基準となっていたので、あれ!?違う味だ!と思ったのですが、逆に言うと新しい味に会えたということですね。

いつの日かトニーローマ(Tony Roma’s) のお店で色々食べてみたいですし、いつの日か本場アメリカでたらふくステーキ、ベイビーバックリブ、プルドポークチョップ、そしてバッファローウィングを食べてみたい!という思いを強くした一日でした。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村